2007年03月25日

大相撲春場所

 今日で千秋楽の大相撲春場所。
最後まで優勝を争ったのは白鵬と朝青龍、モンゴル人同士である。
どちらも星をおとさず、13勝2敗で並び、朝青龍が有利ではないかと誰もが思った優勝決定戦!
結果はあっけなく、はたき込みで白鵬の勝ち。
朝青龍の5連覇を止め、昨年の夏場所以来5場所ぶり2度目の優勝を決めた。
来場所の綱とりに期待がかかる。

最近、横綱が一人の時代がしばらく続いているので、横綱誕生は楽しみである。
と同時に、最近日本人の活躍が見られない。
そろそろ日本人の横綱も誕生して欲しい。

【365日返金保証】団塊世代のための株式投資
posted by ボンボン at 18:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。